a7dd51b4d33a8de496217e9925c714aa_s
(写真ACより)


PCのモニタが一瞬消えるという現象は様々な原因があります。
今回は、私のPCで発生した現象と、そこからの回復までをお話ししたいと思います。

昨年11月下旬ごろ、何の前触れもなくPC(Dell製)のモニタが一瞬消えるという現象(以下:「一瞬」と略記)が発生しました。
消えた時間は2秒もなかったと思います。

この「一瞬」は、一昨年の秋にHDD故障で修理に出す直前頃に頻発していたので、当時はHDD故障の予兆だと思っていました。
そのため、また「一瞬」が発生したときには戦慄しました。
しかし、S.M.A.R.T(CrystalDiskInfo)を確認したり、ディスクチェックを行ってもHDDに異常は確認されませんでした。

その後、12月下旬に1回、今年に入ってからは1月に3回発生しました。
1月以降は10日~半年という間隔で発生しました。

1月の2回目に発生したときに、DellのテクニナルサポートのTwitterアカウントにDMで問い合わせたところ、サポートが満了したため解決策をご教示願うことができず、ナレッジベースと電話サポートを案内されるにとどまりました。

もちろん、この現象についてググりましたが、解決策は見つかりませんでした。

1月の3回目に発生したとき、コイル鳴きの音から、モニタが省電力に入っていることに気付きました。
ここで原因は省電力の誤作動ではないかという仮説を立てました。
(省電力に入ると「Entering power save mode」と表示されるが、「一瞬」発生時には出ない)


そして2月17日夜、異変が発生します。
いきなり「Entering power save mode」という表示が出ました。
画面はすぐに戻りましたが、2~3分の間に4連チャンで「一瞬」が発生。
これには戦慄です。

一応、PC放置時にモニターが省電力モードに入らないように設定しましたが、これは省電力の誤作動ではなくビデオドライバーやBIOSが原因だろうと考えました。
HDD故障で修理に出した時、修理の明細書にはBIOS更新も行ったと書いてあったのです。
しかし、素人のBIOS更新は危険と聞くので、なかなかする気になりません。



3月1日、事態は破滅的な局面を迎えます。
PC起動前に、気休めにモニタのHDMIケーブルを挿しなおしました。
すると、
なんということでしょう。電源を入れたら画面が全く写らないではありませんか!
HDMIケーブルをもう一度挿しなおしたら写りました。
これで一件落着と一安心したのですが、これはさらなる恐怖の始まりでした。

その数時間後、PCをスリープから復帰させたとき、また画面が全く写らないではありませんか!
PC本体から聞こえる音から、スリープから復帰しているのは確かです。
しかし、今度はHDMIケーブルを何度抜き差ししても直りません。

そこで電話サポートに問い合わせました。
(Dellの電話サポートの中国人オペレーターは日本語が通じにくいと聞いたことがありますが、私の場合日本語ペラペラの方にしか当たったことがありません)

すると、電話サポートも期間が満了していることが発覚。
そのため、今回は無料の範囲での対応をしていただくことができました。(以降はメールでのサポートのみ)

まず、PCの強制終了です。
危険が伴いますが、案内されるがまま電源ボタンを押しました。

そして、PC本体から電源ケーブルを抜き、電源ボタンを15秒長押しします。
これは、以前再起動中にフリーズしたときの対象方法と同じです。

そして、電源ケーブルを再び挿して電源を入れると見事に復活しました。

オペレーター氏から伝えられた、この一連の「一瞬」の原因それは静電気でした。
実は、静電気の放電は試していました。その方法は、PC本体のケーブルを全て外して数分放置するというものです。(12月には内部清掃も行った)
この方法では十分に放電されていなかったのです。

「そういえば、Dellサポートの動画でこの方法が紹介されていたな」と思い出しました。


また、この放電方法で画面が写らなくなった状態から復旧する方法を紹介する動画はほかにもありました。




さて、その後ですが、あれから約40日、「一瞬」は発生していません。

一時はどうなるかと思っていましたが、直って本当によかったです。
次に「一瞬」したときには、うろたえずにこの放電を行いたいです。