鉄道でいろいろやるブログ

タイトルの通り、鉄道に関するいろいろなことを紹介します。 メインは、模型工作や、挑戦、おすすめの紹介です。

カテゴリ:模型工作 > E259系

E259系が一応完成しました。
あとはロゴを貼ればコンプリートです。

塗装中の写真を撮っていませんが、白い部分はダイソーのスプレー、赤は手元にあったアサヒペンクリエイティブカラースプレーのファインレッド、窓回りの黒い部分は水性ホビーカラーのグレーとブラックを調色したものを使用しました。

そして、完成したものがこちらです。




DSCF0956

DSCF0957

DSCF0955

DSCF0958

先頭部はだいぶ寸法をいじりましたが、十分E259系に見えると思います。

窓ガラスは、手元にあった黒い塩ビの板を、屋上のWiMAXのアンテナは爪楊枝を使用しました。

最後に、型紙を公開します。
但し、ちゃんと組み立てられるかは保証いたしかねますので、参考程度に。
クロハE259 型紙ダウンロード (Googleドライブより)
*無断商用利用厳禁ですのでご注意ください

さて、次回は227系か広島電鉄750形を予定しています。

前回の続きです。

DSCF0869
先頭部は、このように骨組みのような補強を作りました。
これをコアにして、外板を貼ります。

DSCF0874
貼りました。
裾の絞り部分は、成型の都合を考えてバルサにしました。

DSCF0876
運転室の窓回りは、黒い塩ビ板です。
写真では分かりづらいですが、電気スタンドの電球の熱で柔らかくして曲げています。

DSCF0879
運転室回りを組んだ状態です。
結局バルサに頼ったうえ、形状と寸法も、イメージを損なわない程度に変えています。

DSCF0887
そして、パテとサーフェイサーで処理します。

現時点ではここまで。
他のパーツは全てできているので、あとは塗装して最終の組み立てだけです。


 

この1年は、蒸気機関車などを中心とした旧型車ばかり作っていました。

今年も個展を開くつもりですが、 昨年の個展では、会場の雰囲気と客層から蒸気機関車をメインとした懐かしい車両で固めました。
しかし、案外家族連れの方もいらっしゃったので、無理に旧型ばかりを出さず、最近の車両を出してもいいじゃないかと思いました。

そう考えているうちに、色々と作りたい車両が出てきました。

で、思いついた車両がこちら
E259系
東京メトロ10000系
or 東京メトロ15000系
H5系
N700系
227系
800系
787系

*全部作れる保証はありません


今回作ることにしたのは、成田エクスプレスのE259系です。

しかし、
新型車を甘く見ない方がいい

記憶していた形状から、「これなら作れそう」と思っても、いざ実車の写真を見たら思ったよりも複雑な形状だったということはよくあることです。
今回もそうでした。

とりあえずパーツの形状の検討です。
DSCF0730
先頭部は、前面~側面を開きにして、1枚の紙を曲げることにします。

DSCF0817
で、鉄道ファンの図面を基にCADで型紙を作成。
先にパーツがちゃんと合うかどうか確認するため、モックアップを作ります。
すくなくとも、この時点ではまあOKです。

というわけで、制作開始。
DSCF0865

DSCF0868
で、先頭部以外の部分ができた様子。
現在すでに先頭部の制作に入っていますが、今回の報告はここまで。

To be continued・・・・・ 

このページのトップヘ